ミツバチサミット・フォトコンテスト2019

テーマ:ミツバチや訪花昆虫、養蜂や農業、食に関することなど、ミツバチサミットの趣旨に沿うもの

応募総数:27点

審査:来場者による投票により決定(一人3票まで)

投票総数:704票


ミツバチサミット賞(1名)

副賞:JETBOILフラッシュ

得票数 121票

「うちも手伝うし。」by DMYさん

蜜フタのそうじを二匹でしている姿がとても愛らしかったので。


国際花と緑の博覧会記念協会特別賞(1名)

副賞:蜜源種子セット

得票数 114票

「冬支度」by kokonさん

秋桜の咲くころ、ミツバチたちは長い冬に備え、花蜜や花粉を沢山集めています。


優秀賞(1名)

副賞:国産ハチミツ

得票数 65票

「もしかして、花粉浴?」by 蜂人 さん

アカガネコハナバチが花粉まみれで訪花していました。


入賞(10名)

副賞:「養蜂大全」/誠文堂新光社、キルギスのハチミツセットなど/こぶた舎、「写録ニホンミツバチ」/新樹社、ミツバチサミット公式グッズなど

「わーい!」by とりもち さん

嬉しそう、美味しそう

「小さな養蜂家」by 海 さん

遠心機にかけるため蜜蓋を切っています。真剣です。

「巣箱内の秩序」by M. Yokoyama さん

日本みつばちの巣箱内では巣板に蜂が秩序を保って並んでいます。

「みんなで一緒に帰るのよ」by にゃほたま さん

シマトネリコで花粉収集する三姉妹の日本ミツバチ、姉蜂たちは外勤が初めての妹蜂が花粉団子を大きくできるまでホバリングしながら見守っていました。

「何探してるの?」by 蜂人 さん

コハナバチの一種が蜜を吸っていました。

「帰り道を邪魔しないで」by ACJ38 さん

ニラから飛び出し、肢を交叉させ花粉団子を練りながら妹達の待つ巣箱へ急ぐニホンミツバチ、帰巣ルートを邪魔したので叱られました。

「モデル志望☆」by ぶんぶんのおうち さん

このカメラ目線!!!庭の菜花にて、何枚も連写してしまいました♡美人ですよね♡

「いってきまーす♡」by ぶんぶんのおうち さん

おしりがキュート♡金色に光るふさふさの毛と、花粉でできたレッグウォーマーがおしゃれ!

「わたしたちのはちみつ」by つくば さん

今春から広島県神石高原町でニホンミツバチの養蜂を始めました。秋の採蜜の際に重箱から出てきたはちたちの中の一匹です。

「カラフル巣箱トレーラー」by シルクロードの星 さん

中央アジアで見かけた養蜂家は、花畑の真ん中に置いたトレーラーにカラフルな巣箱を満載していました。屋根もあるのでミツバチも快適そうでした。


その他応募作品

「クリスマス六日前、春まで働きます。」by 森のくまさん さん

越冬バチで体色も黒くなり、春まで巣を守り続けます。雪が降った冬でも、晴天になれば、蜜を求めてハタラキバチは大活躍します。12月末は産卵準備が始まる季節、冬でも蜜を求めて出勤です。

「コセンダングサは大好物」by にゃほたま さん

日本ミツバチは、隣で咲き誇るセイタカアワダチソウには目もくれず、顔や触角まで黄色くしてコセンダングサの大きな花粉団子を持ち帰っていました。

「盛夏の白蝶草」by ACJ38 さん

蜜源の少ない盛夏、白い花弁の白蝶草では風に揺られながらも行儀よく肢をそろえて雄しべにしがみつき、奥深い蜜壺まで精一杯口唇を伸ばして吸蜜していました。

「ラベンダー大好き」by 森のくまさん さん

庭に妻が植えたラベンダー、ミツバチも来ますが、大きな蜂がやってきます。クマンバチです。ブーンと鈍い羽音を立てながら、ラベンダーの蜜をすいながら飛び回ります。

「ミツバチキャンピングカー」by かぐや姫 さん

草原にポツリと置かれたトラックは、ミツバチたちのお家でした。50年位前のソ連製トラックが夏になると、ミツバチを満載して草原にやってきます。養蜂家は、蜜蜂たちと一緒にトラックに寝泊まりします。車内に並んだ巣箱の上で眠ると、羽音が子守歌になって熟睡するとか。羨ましいな。

「ミツバチ来るかな? 」by 海 さん

ミツバチのためにひまわりを植えました。たくさんミツバチが来て、おいしいはちみつになるといいなあ。

「小さな訪問者」by アブ長 さん

小さいながらも必死に露草の花粉を集めていました。(ケツユクサとキアシマメヒラタアブ)

「粉まみれ」by 塩岡 太地 さん

ひまわり畑へ行ったときに撮影しました。小さな体で粉まみれになりながら蜜を取るミツバチに愛嬌と尊敬を感じました。

「もうすぐイチゴができるよ!」by 大場咲良 さん

栃木県真岡市二宮町イチゴハウス、イチゴの白い花々が咲き、ミツバチさんが花粉を集めていました。「イチゴの活躍なしでは、おいしいイチゴの恩恵を享受できない」とイチゴ栽培・早川さんのお話し、「新鮮な完熟イチゴを頂き、家族で食べました」ミツバチさんありがとう(セイヨウミツバチ)

「幾何学模様の六角形 蜜・花粉・育児そして王台」by M. Yokoyama さん

日本みつばちの典型的な巣房の使われ方がよくわかる巣板1枚を撮影しました。

「おやつTIME」by とりもち さん

ちょっと一息。

「ごちそうがいっぱい」by アブ長 さん

大きな浜菊に小さな花虻。食べ放題です。(ハマギクとホソヒメヒラタアブ)

「シルクロードの白い花」by シルクロードの星 さん

シルクロードを旅してロシア正教の教会の庭で、可憐な白い花に出会いました。この花は、たくさんの風景と人を見てきたんだろうな

「働いてます!」by かぐや姫 さん

ピンクのじゅうたんのようなお花畑で、ミツバチさんが頑張っていたので思わずパチリ。